2021.05.05

修理

【修理事例】CDプレーヤー TEAC VRDS-50

【修理事例】CDプレーヤー TEAC VRDS-50

Y様より修理のご依頼を頂き、無事に修理完了致しました。

品名
CDプレーヤー
メーカー
TEAC
型番
VRDS-50
不具合症状
トレーは開きますが、すぐに閉じてしまいます。また、CDを認識しません。

【診断内容】

  1. OPENさせてもトレ-が出たり出なかったり、トレ-が出ても止まらず入ってしまったりする。
  2. CDを読み取りしない。
  3. 測定

【原因】

  1. ローディング用ベルトとDISC保持用ベルトの劣化によるスリップ及びトレ-のリミット用リ-フスイッチの接触不良。
  2. 1項のスイッチの接触不良により発生しておりました。光ピックアップは問題ありませんでした。

【処置内容】

  1. ⇒ゴムベルト2本の交換及びリ-フスイッチ2個の洗浄クリーニングにて対応しました。
  2. 1項の対応に同じです。
  3. ・ひずみ率(1KHz/0dB出力時) 2.49V/0.0065%(LPFなし)  2.49V/ 0.0024%(LPF入り)
    ・プレイアビリティ-DISCチェック:OK

ご依頼の不具合について、上記の通り診断・修理を行い完了致しました。


 
想い入れのある機材の故障でお困りの方、まずはお気軽にご相談ください。

申込はこちら

記事を絞り込む

いつでもどこでもお気軽にご相談ください

tel0120-824-755

平日 10:00-12:00 13:00-17:30

サービス申込み

tel0120-824-755

平日 10:00-12:00 13:00-17:30