2020.12.09

修理

Professional Reel To Reel Tape Recorder AKAI PRO-1000修理

【修理事例】Professional Reel To Reel Tape Recorder AKAI PRO-1000

東京都のT様より修理のご依頼を頂き、無事に修理完了致しました。

AKAI PRO-1000

品名
Professional Reel To Reel Tape Recorder
メーカー
AKAI
型番
PRO-1000
不具合症状
プレイボタンを押した時のみ回転しない

【診断内容】

  1. REW が遅い。録再はするが要調整。
  2. ボリューム及びスイッチ類が全て接触不良。
  3. テープカウンター動作不良。
  4. 1~3項の修理後に再生・巻き戻しできず。
  5. パネル汚れ。
  6. 測定

【原因】

  1. メカ全般の老朽化。
  2. 経年による劣化。
  3. MPコンデンサ(T/S側共)の劣化不良。

【処置内容】

  1. 分解し、各部のクリーニング/メンテナンス及び注油、グリス塗布の実施にて対応
  2. 接点復活処理を実施
  3. カウンターメカをバラし、メンテナンスの実施
  4. トルクアップも兼ねて代替品コンデンサへの変更交換(3.0+1.0μF ⇒3.0+1.5μF)にて対応
  5. パネルのクリーニングを実施
  6. ・スピード確認   9.5cm/s:1500Hz / 19cm/s:3000Hz / 38cm/s:6000Hz
    ・ワウフラッター  9.5cm/s:0.13% / 19cm/s:0.09% / 38cm/s:0.06% (Wrms JIS)

ご依頼の不具合について、上記の通り診断・修理を行い完了致しました。

お客様から頂戴したメッセージ

この度は、テープレコーダーPRO-1000機の修理をご親切に対応して頂き誠にありがとうございました。
お陰様で7日(金)に結線し、久しぶりに音を聞きました。
私事ですが、7年前に脳梗塞で倒れ、右手足麻痺で、レコーダーの操作が出来ず長年にわたり、放置していたので 故障してしまったのだと思っております。
左手に力が出てきたので、これから時間を作って音を楽しみたいと思います。
関係者の方々にもよろしくお伝えください。有難うございました。

 


 
想い入れのある機材の故障でお困りの方、まずはお気軽にご相談ください。

申込はこちら

記事を絞り込む

いつでもどこでもお気軽にご相談ください

tel0120-824-755

平日 10:00-12:00 13:00-17:30

サービス申込み

tel0120-824-755

平日 10:00-12:00 13:00-17:30